So-net無料ブログ作成

小江戸 佐原の街を歩く (2018年) [千葉 佐原]

千葉県の佐原市に行ってきました。
佐原は、古くから水郷の町として知られています。小野川沿いに当時の街並みが残っており、川越市、栃木市とともに「小江戸」と呼ばれています。
香取神宮から4Kmくらいの距離ですので、香取神宮に行く途中で寄りました。

小野川沿いに昔ながらの町並みが残っています。
DSCF9607.JPG
良い雰囲気です。
DSCF9614.JPG
DSCF9594.JPG
川沿いにおしゃれなベンチがありました。
DSCF9595.JPG
DSCF9609.JPG
DSCF9624.JPG
昔の蔵ですね。
DSCF9625.JPG
散策していると、舟遊びをしている観光客を見かけました。どうやら外国人のようです。
DSCF9623.JPG
蔵の壁の白が眩しいですね。
DSCF9627.JPG
小江戸の情緒満載です。
DSCF9637.JPG
DSCF9648.JPG
DSCF9615.JPG

DSCF9654.JPG
DSCF9656.JPG
小野川沿いにある香蕎庵でお蕎麦を頂きました。このお店は、元フレンチシェフが作るお蕎麦と料理を楽しむ事ができます。
DSCF9657.JPG
地元の野菜を使った色鮮やかなサラダです。
DSCF9670.JPG
ポトフです。
DSCF9683.JPG
常陸秋蕎麦を使ったせいろです。
DSCF9684.JPG
天ぷらです。
DSCF9685.JPG
最後はデザートとコーヒーが出ます。
DSCF9690.JPG

初めて佐原の小野川沿いの町並みを散策をしましたが、とても良い雰囲気でまさに「小江戸」です。さすがに水郷の町です。小野川が良いアクセントになっていますね。ただ、写真を見て頂いても分かるようにあまり人が歩いていません。いつも川越の人混みにうんざりしている私ですが、これだけ人が少ないと寂しいですね。
場所によっては川越以上に「小江戸」感がありますので、もっともっとアピールして欲しいと思いました。

香取神社が近いので、また訪れたい町です。
nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。