So-net無料ブログ作成
山梨 甲府 ブログトップ

甲府盆地で桃の花を楽しむ (2017年) [山梨 甲府]

松本から高遠城址の桜を見て帰る予定でしたが、今年は開花が遅くて17日(月)は七分咲きとの事。昨年、満開の高遠桜を見ているため、七分咲きでは行かない方が良いと判断しました。(高遠までの一本道は大渋滞となりますので...)

中央高速を東京方面に走ります。諏訪湖を左に見て更に走って甲府盆地に入ると、ピンク色の花がいたる所に咲いていますのが見えます。何かと思ったら桃の花だそうです。「釈迦堂PA」に入って周りの桃の花を見てみますが、上り方面からはあまりきれいに見えません。(‐‐;

反対側には、きれいな桃の花が咲いています。何とかあちらに行けないのかな~と思って、PAの人に聞くと、歩いて行けるとの事です。PAから外に出て、5分ほど歩いて高速道路を渡って縄文時代の土偶、土器などを展示している釈迦堂遺跡博物館の周辺にきれいな桃の花が広がっています。(下りのPAからはそのまま行けるようです)
DSCF1594.JPG
本当に桃色の桃の花が広がっています。
DSCF1607.JPG
博物館の駐車場の向う側に売店があり、そのお店の周りのに色々な色の桃の花が咲いています。これは白い花のアップです。
DSCF1618.JPG
紅白と言えば梅の花ですが、桃の花の方が大きくて色もメリハリがあって迫力がありますね。
DSCF1624.JPG
赤、白、桃色などの桃の花を楽しむことができます。
DSCF1625.JPG
DSCF1629.JPG
DSCF1634.JPG
DSCF1638.JPG
DSCF1642.JPG
DSCF1643.JPG
DSCF1652.JPG
DSCF1654.JPG
DSCF1655.JPG
DSCF1656.JPG
これで天気が良ければ最高だったのですけどね。
DSCF1659.JPG
やはり桃の花は桃色が良いですね。
DSCF1660.JPG
ここから甲府盆地を眺めると、桃色の花が斑状に点在しています。本来は観光目的でないのでしょうからしょうがないと思いますが、ある程度まとまって咲いているともっとすごいだろうなと思いました。
高遠の桜は残念でしたが、きれいな桃の花を楽しむことができました。

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1
ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 
山梨 甲府 ブログトップ