So-net無料ブログ作成
宮城 仙台 ブログトップ
前の10件 | -

久しぶりに仙台大観音 (2018年) [宮城 仙台]

久しぶりに仙台大観音を見てきました。

住宅街の中でもよく見えます。
SE1.JPG
イオンのある交差点の反対側から撮りました。
SE3.JPG
SE2.JPG
左側がイオンの駐車場です。坂を登ります。
DSCF9020.JPG
もう少しです。
DSCF9025.JPG
ここが仙台大観音の交差点です。右側にホテルがあります。ベストウエスタンホテル ⇒ ジョイテルホテル ⇒ 仙台ヒルズホテル と名称が変わっています。
DSCF9029.JPG
近くで見るとやはり大きいですね。
DSCF9034.JPG
今回は、仙台駅前のメトロポリタンホテルに泊まりました。部屋の窓からホテルモントレとその向う側にウエスティンホテルが見えます。
DSCF9046.JPG

久しぶりに大観音を堪能しました。
興味のある方はぜひ一度実物を見て下さい。

「仙台大観音」に関して興味があれば...
・仙台と言えば...青葉城? 伊達政宗? いいえ「仙台大観音」です!
・仙台と言えば...やっぱり「仙台大観音」ですね!
・震災にも影響を受けず、仙台大観音 再び!
仙台大観音 三十六景とはいかないですが...
nice!(3)  コメント(0) 

仙台 定義如来 西方寺を訪れる (2016年) [宮城 仙台]

仙台に来ています。
仙台で一番高いビル、ウェスティンホテルが入っているトラストタワーです。東京駅にあるトラストタワーと同じような外観です。
DSCF3933.JPG
今回は、ウエスティンに泊っていないので、下からの眺めです。(^^)
DSCF3953.JPG
今回は、仙台から車で1時間北にある定義山 定義如来 西方寺に行ってきました。
入り口の山門です。ちなみに定義山は、仙台弁なので「じょうげ」と言うそうです。そのため、住所も「仙台市青葉区大倉字(あざ)上下」となっています。
DSCF3998.JPG
この地は平貞能(たいらのさだよし)が、壇ノ浦の戦い後に当地に隠れ住んだという平家落人伝説があり、一番奥に見えるのが貞能の墓所を祀った貞能堂です。以前来た時はここが本殿だと思い、ここだけしか見ませんでした。(--;
1.JPG
貞能堂の入り口の飾りが見事ですね。
DSCF4011.JPG
お手水の龍も迫力があって見事です。
DSCF4003.JPG
狛犬も迫力がありますね。
DSCF4007.JPG
ここが本堂です。右に立たれているのが子育て観音様です。
DSCF4068.JPG
本堂の作りが見事ですね。
DSCF4056.JPG
本堂の奥に五重塔があります。
DSCF4021.JPG
1986年に青森ヒバのみを使って建立されたそうです。
DSCF4037.JPG
定義山と言えば、このお店の「三角あぶらあげ」が有名です。単に大きな三角のあぶらあげを七味と醤油をかけて食べるだけなのですが、揚げたてなのでとても美味しいです。前回は、これを食べるためだけにここに来ました。今回は朝食を食べ過ぎたので、とても食べられず残念ながら写真がありませんので、Googelの画像でご覧下さい。(https://www.google.co.jp/search?q=%E5%AE%9A%E7%BE%A9%E5%B1%B1+%E6%B2%B9%E6%8F%9A%E3%81%92&espv=2&biw=1680&bih=920&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiv_fa7y8XNAhVFGJQKHRRhBLkQ_AUIBigB#imgrc=_
ここはいつもお客さんで一杯でした。
DSCF4085.JPG
途中にある橋の上から見た渓谷と五重塔です。天気が良くて良かったです。
DSCF4094.JPG


























川の水もとてもきれいですね。
DSCF4097.JPG
仙台に戻って、私の大好きな回転寿司「うまい鮨勘」に行きました。北見の回転寿司「トリトン」が東京にも進出して有名ですが、仙台で美味しい回転寿司と言えば「うまい鮨勘」です。味も「トリトン」に負けていません。
活ほたてが大きいです。甘味があって美味しかったです。
DSCF3924.JPG
鮨勘と言えば「まぐろ三昧」です。赤味、中トロ、大トロの三貫です。(二人分)
DSCF3922.JPG
この時期は、ウニはカラ付きの「がぜウニ」がいいですね。これも美味でした。
DSCF3916.JPG

旅行の時は、食べるのが大きな楽しみですから「一日一食」は中断します。
旅行で体重が増えても、また減らせばい~んです。(笑)

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1
ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(2) 

サッカー好きにはたまらない! 仙台ロイヤルパークホテルに泊る(2015年) [宮城 仙台]

今回は、何度か紹介している仙台ロイヤルパークホテルです。仙台駅からは車で30分くらいかかるのでアクセスが良いとは言えませんが、住宅街の一角にあり落ち着いてゆったりとできるホテルです。
すぐ隣にプレミアムアウトレットモールがありますので、ショッピングを楽しむこともできます。

仙台も紅葉がきれいでした。
5.JPG
部屋からの眺めです。夜はライトアップされています。
2.JPG
ホテルの入り口側の紅葉です。
14.JPG
以前紹介したように、2002年の日韓ワールドカップの時にイタリア代表が1か月近くこのホテルに宿泊しました。運が良いとお気に入りの選手の泊った部屋に当るかも知れません。
今回泊ったのは、ACミランの元監督フィリッポ・インザーギが泊った部屋でした。
1.JPG
朝食を食べるレストランの入口の横にあるフロアにサッカー関係のアイテムが飾ってありました。私はたまたま何気なく寄って気がつきましたが、普通の人は素通りしているようです。ホテル側ももう少し、アピールした方が良いと思います。
イタリア代表のサインです。
11.JPG
札幌でエクアドルと戦った時にものですね。私たちは何気に「日韓ワールドカップ」と呼んでいますが、これを見ると「KOREA -JAPAN」なのですね。韓国にうまくやられたような...。まったく何で日本単独でなく、日韓共催にしたのでしょうね。
12.JPG
イタリア代表のサインボールです。
9.JPG
8.JPG
SSラッィオのサインボールです。2004年、アズーリ仙台キャンプ記念大会と書いてあります。
7.JPG
2005年のキリンチャレンジカップの時の日本代表チームのサインボールです。
6.JPG
2002年のトルシエジャパンのサインです。18番の小野伸二は分かり易いですね。(^^)
10.JPG
ホテルの前にJ1のFC松本山雅のバスが止まっていました。天皇杯の試合のために泊っていたようです。どの部屋に泊っているんだろうと思いましたが、朝食を食べる時に同じフロアに泊っていることが分かりました。田中隼磨選手と廊下ですれ違いました。(笑)
13.JPG
ホテルから歩いて行ける距離に大きな宮城県図書館があります。(上の写真の左上に見える白い細長い建物です)森の中にあって紅葉がきれいでした。
15.JPG
モミジの赤が見事でした。
16.JPG
17.JPG
18.JPG
喫茶室のガラス窓に映った紅葉と一緒に撮りました。
19.JPG
ホテルを後にして、車で10分ほど離れた泉中央へ。最近やみつきになっている泉中央にある小さなケーキ屋さんJaminのケーキです。このお店のオーナーはフランスの三つ星レストランでパテシエをやっていた方だそうです。本当に安くて美味しいです。
20.JPG
椅子が4席ありお店で頂くこともできます。珈琲、紅茶などの飲み物がサービスなのはうれしいですね!
21.JPG

以前は、わたし的には仙台のホテルと言えばロイヤルパークホテルだったのですが、ウェスティンホテルができてからはウェスティンも良いなと思うようになりました。駅からのアクセスを考えるとどうしてもウェスティンになるのですが、ロイヤルパークの方が良いものも沢山あります。

私のようなサッカー好きには、今回紹介したようなサッカー関連アイテムなどたまりません。また、これから当分日本でワールドカップが開催されることはないのですから、イタリア代表の宿泊のメモリアルはもっともっとアピールして良いと思います。
サッカーが好きな人は、ベガルタ仙台のホーム戦の前の日に泊ると相手選手が泊っている可能性もありますよ。今回もそうですが、何回か有名Jリーガーと同じレストランで朝食を食べたことがあります。(^^)

【仙台のホテルに関しては以下のご覧下さい】
・2002年WCでイタリア代表が宿泊した仙台ロイヤルパークホテルは素晴らしい!
・仙台ロイヤルパークホテルのエグゼクティブスィートに泊る(2014年)
・天空から仙台を眺める ウェスティンホテル仙台に泊まりました! (2011年)
・天空から仙台を眺める 三年振りにウェスティンホテル仙台に泊まる (2014年)
・駅に直結したベストロケーション メトロポリタンホテル仙台に泊る(2013年)

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1
ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。

ウェスティンホテル仙台
仙台ロイヤルパークホテル
ホテルメトロポリタン仙台
ホテルメトロポリタン仙台イースト
三井ガーデンホテル仙台
ホテルモントレ仙台
仙台ジョイテルホテル(旧ベストウエスタンホテル仙台)

nice!(0)  コメント(0) 

仙台と言えば やはり仙台大観音ですね! (2015年) [宮城 仙台]

しばらくぶりに仙台大観音の紹介をします。

丘の上に建立されているので仙台のどこからでも見ることができます。普通の生活の中に突然現れる大観音がとてもシュールです。この大観音は、仙台の市制100周年を記念して高さ100mとされているそうで、お顔は仙台駅の方向を見ているとのことです。
DSCF1620.JPG
大観音の胎内の1Fにある十二神将の一つです。中国製のようですが、なかなかの造りです。
DSCF1650.JPG
これも1Fにある三十三観音です。こちらも見ごたえがあります。みなさん良いお顔をしています。
DSCF1651.JPG
DSCF1703.JPG
DSCF1705.JPG
DSCF1707.JPG
DSCF1709.JPG
DSCF1712.JPG
エレベーターで12Fまで上がることができます。上から見ると1Fまで吹き抜けで、ライトアップされた螺旋階段がきれいです。
DSCF1675.JPG
観音様の胸あたりの窓から見たAEONはこのように見えます。
DSCF1667.JPG
AEONの駐車場から大観音を見るとこのように見えます。
DSCF1723.JPG
各階に観音様がいらっしゃいます。全部で百八体あるそうです。
DSCF1697.JPG
それぞれ違う種類の観音様です。
DSCF1689.JPG
DSCF1684.JPG
DSCF1683.JPG
DSCF1682.JPG
近くで見るとやはり大きいですね。
DSCF1716.JPG


























みなさんも仙台に行った時は、ぜひご覧ください。

「仙台大観音」に関して興味があれば...
・仙台と言えば...青葉城? 伊達政宗? いいえ「仙台大観音」です!
・仙台と言えば...やっぱり「仙台大観音」ですね!
・震災にも影響を受けず、仙台大観音 再び!
仙台大観音 三十六景とはいかないですが...
このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

不可思議な「天皇寺」を再度訪れる (2015年) [宮城 仙台]

以前、このブログで大和町にある「天皇寺」について紹介しました。
(「「天皇寺」の不思議」http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2012-09-08
この時は、よく分からずにマンUの香川選手との関連のジョークでお茶を濁しました。(笑)

前回のブログで紹介しましたように「天皇」が付く地名は、全国に結構あるようです。しかし、天皇寺」というお寺は、全国にたった2つしかありません。崇徳天皇にゆかりのある四国の香川県と今回紹介する宮城県黒川郡です。

崇徳院は、保元の乱の咎を受け讃岐国に配流されました。配流先で、崇徳院は仏教に帰依し、五部大乗経(法華経・華厳経・涅槃経・大集経・大品般若経)の写本を作り、戦死者の供養のために京の寺に納めて欲しいと朝廷に送りました。ところが、自らの血で書いたとも言われており、後白河院は「呪詛が込められている」と疑って受け取りを拒否しました。

これに激怒した崇徳院は自らの舌を噛み切って、その血で「日本国の大魔王となり、皇を取って民とし民を皇となさん」と書き込み、爪や髪をのばし続けて夜叉のような姿になり、生きながら天狗になったとされます。そして、その呪いにより、朝廷の持っていた権力は、源頼朝の鎌倉幕府以降は武士のものになり、「皇を取って民とし民を皇となさん」が実現され、それが明治維新の大政奉還まで700年近く続くことになります。

南北朝時代、後醍醐天皇の建武の新政がうまく行かなかったのも、元をたどれば崇徳院の呪いが原因とも考えられます。そして、明治維新の時に明治天皇が真っ先に行ったのが、四国の讃岐に勅使を遣わして、崇徳院を京都にお戻り頂くことであり、院のために白峯神社を創建することでした。それくらい、崇徳院の呪いは強力だと考えられていたということですね。

それに比べて、宮城県黒川郡の天皇寺の方は天皇に関する言い伝えは、まったくありません。今回、新しい情報としては、天皇寺が建てられたのは江戸時代の初期で瑞巌寺と同時代に建築されたとのことです。また、天皇寺の庫裏は、伊達藩の藩主の宿として使われていたそうです。
この地方では有名なお寺ではあったのでしょうが、なぜ「天皇寺」という名称になったのかは、何も書いていません。このお寺に宿泊された伊達藩主の方々は畏れ多い名前だとは思わなかったのでしょうか? お寺の資料を見ても、「天皇寺」という名前ありきで書かれていて、「何故、天皇寺という名称なのか?」という視点が全くないのが不思議です。

天皇寺の入り口です。
DSCF1428.JPG
伊達宗清(伊達政宗の三男)の墓所があります。
DSCF1424.JPG
臨済宗のお寺です。
DSCF1425.JPG
DSCF1427.JPG
DSCF1429.JPG
お寺の奥にある墓所です。
DSCF1431.JPG
山門は補修中でした。
DSCF1438.JPG
本堂です。
DSCF1441.JPG
DSCF1446.JPG
DSCF1449.JPG
天皇寺から約25Km離れた場所にある、天皇を中心とした朝廷の出先機関であった多賀城の城址です。建物は残っていません。小高い丘陵の上に建てられていました。
DSCF1510.JPG
階段跡から考えてもかなり大きな建物だったことが分かります。前九年の役、後三年の役では、源頼義、八幡太郎義家親子、南北朝時代には、北畠親房・北畠顕家親子が拠点としました。
DSCF1533.JPG
政庁跡の模型です。
DSCF1518.JPG
DSCF1520.JPG
南門の跡から本殿側を見たものです。
DSCF1522.JPG














崇徳上皇の呪いがなく、ずっと貴族の政治が続いていたとすると、この多賀城が東北の中心となっていたでしょうから、どう考えても「天皇寺」というお寺は存在しなかったと思われます。

いろいろと考えましたが、天皇にゆかりのない「天皇寺」の名称は、やはり不可思議です。現地に行くと誰もその名称を疑問に思っていないように思えるのが、とっても不思議です。(笑)
どなたかご存知の方はぜひ情報をください。

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

仙台にある「天皇」の地名を訪れる (2015年) [宮城 仙台]

以前、私が単身赴任していた、仙台市泉区にはなぜか「天皇」という地名があります。

・仙台市泉区実沢細椚天皇
・仙台市泉区野村字天皇

Webで調べてみると、他の地方にも同様な名前がいくつかあるようですが、「天皇」という地名はあまりにも畏れ多いように思います。しかも、上記の場所には天皇の雅とは縁のないひなびた田舎の風景があるだけです。

いろいろ調べてみると、この2ヶ所ともすぐ近くに須賀神社があることが分かりました。須賀神社は、祇園祭りで有名な祇園信仰の神社です。明治維新後は、八坂神社とされる所が多かったようです。この神社は、須佐之男命が祭神とされることが多いですが、もともとは「牛頭天王社」と呼ばれ牛頭天王(ごずてんのう)が祀られていました。(福島県の喜多方に「牛頭天皇」という地名があります)

そのため、土地の人々は「てんのう様」と信仰をしていたのでしょう。本来は「天王」であったものが、間違った字を当てて「天皇」の地名になったと思われます。しかし、明治以降に地名・住所を決める時に、なぜ「天皇」という畏れおおい字の名称が認められてそのまま100年以上が経過したのでしょうね。とても不思議です。単なる行政の怠慢なのでしょうか?

細椚天皇周辺の風景です。須賀神社に行く道は、細くて狭い道しかありません。
DSCF1602.JPG
須賀神社の鳥居です。
DSCF1603.JPG
鳥居からすぐ本殿がある小さな神社です。
DSCF1604.JPG
細椚(ほそくぬぎ)の名称がみえますね。
DSCF1608.JPG
すぐそばを川が流れています。
DSCF1609.JPG
こちらは、野村天皇の近くにある須賀神社です。東北道の泉パーキングの近くで、川越、仙台を往復する時に何百回も通りましたが、ほとんど夜中だったので、ここに神社があることに気付きませんでした。
DSCF1726.JPG
一の鳥居を通ると階段と二の鳥居が見えます。
DSCF1729.JPG
二の鳥居と本殿です。
DSCF1730.JPG
須賀神社に関して説明が書かれています。祭神は、素戔嗚命(すさのおのみこと)、大日需女命(おおひるめのみとこ)、櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、応神天皇(おうじんてんのう)だそうです。
DSCF1731.JPG
本殿です。
DSCF1732.JPG
DSCF1733.JPG
道路から見るとこのように見えます。
DSCF1725.JPG
たくさんの石碑が立っています。
DSCF1734.JPG
神社のすぐ前に川が流れています。この川は、細椚天皇の近くに流れていた川と同じ川です。
nomura.JPG
近くにあった水道関連の銘版です。普通に天皇と書かれていますね。
おそらく楽天イーグルスの野村元監督とは関係がないと思いますが...(笑)
nomura_tenou.JPG



























いろいろと資料を探してみましたが、須賀神社以外に天皇に関係しそうな話は見つかりませんでした。
何か情報をお持ちの方は、ぜひコメントをください。

【2015.07.04追記】Google Mapで何故か、「細椚天皇」、「野村天皇」の記載が無くなりました。場所を確認したい方は、Yahoo!地図などGoogle以外で確認してください。

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

天空から仙台を眺める 三年振りにウェスティンホテル仙台に泊まる (2014年) [宮城 仙台]

前回、仙台のウェスティンホテルに泊ったのは、東日本大震災のあった年ですから、もう三年も前になるんですね...。 (http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2011-11-27-1
仙台に来る時には、いつも泊りたい候補に上がりますが、やはりちょっと高いので足が遠のいていました...。(笑)
今回、念願がかなって再度泊ることができました。

前回は青葉城側の部屋でしたが、今回は逆方向の仙台駅に面した部屋で、31Fのスーペリアツインの部屋です。ベッドはヘブンリーベッドで、腰が痛い私でも絶妙な沈み具合で優しく包んでくれました。家にも欲しいです。(笑)
DSCF9927.JPG
DSCF9929.JPG
DSCF9930.JPG
バスルームは、こんな感じです。
DSCF9941.JPG
DSCF9940.JPG
DSCF9942.JPG
まずは、夜景を楽しみました。中央に見えるのが仙台駅です。
DSCF9945.JPG
隣に見える住友生命ビル(128m)が下に見えますね。
DSCF9948.JPG
DSCF9949.JPG
この明るさをズームレンズ(XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS)で撮影すると感度がISO6400まで上がりますが、同じ夜景を明るい単焦点レンズ(XF56mm f1.2)で撮ると、ISO1000で撮影することができます。その分、クリアでシャープになりますね。右上に見えるのがメトロポリタンホテルです。
DSCF9960.JPG
仙台駅の左が側に見えるのがパルコのビルです。
DSCF9965.JPG
DSCF9969.JPG
朝食は、26Fのレストランで頂きました。遠くに見えるのは、おなじみの仙台大観音です。
DSCF9999.JPG
DSCF0001.JPG
DSCF0002.JPG
DSCF0011.JPG
DSCF0012.JPG
部屋からは、東北新幹線とその先に太平洋が見えました。
DSCF0015.JPG
ホテルの売店です。
DSCF0008.JPG
エレベーターホールのオブジェです。
DSCF0016.JPG
とっても雰囲気のあるロビーです。
DSCF0018.JPG

機会があれば、またぜひ訪れたいと思うホテルです。

【仙台のホテルに関しては以下のご覧下さい】
・2002年WCでイタリア代表が宿泊した仙台ロイヤルパークホテルは素晴らしい!
・仙台ロイヤルパークホテルのエグゼクティブスィートに泊る(2014年)
・天空から仙台を眺める ウェスティンホテル仙台に泊まりました! (2011年)
・天空から仙台を眺める 三年振りにウェスティンホテル仙台に泊まる (2014年)
・駅に直結したベストロケーション メトロポリタンホテル仙台に泊る(2013年)

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。人気ブログランキングへ

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1

ウェスティンホテル仙台
仙台ロイヤルパークホテル
ホテルメトロポリタン仙台
ホテルメトロポリタン仙台イースト
三井ガーデンホテル仙台
ホテルモントレ仙台
仙台ジョイテルホテル(旧ベストウエスタンホテル仙台)

nice!(0)  コメント(2) 

仙台ロイヤルパークホテルのエグゼクティブスィートに泊る(2014年) [宮城 仙台]

またまた、私のお気に入りの仙台ロイヤルパークホテルに泊まって来ました。
今回は、ガーデンサイドのスーペリアツイン (37m2)で十分と思っていましたが、チェックインの時にプラス1万円でアップグレードできます、とのことだったので思い切ってアップグレードしました。お部屋は、ガーデンサイドのエグゼクティブスィート(60m2)と超リッチ! 小型のマンションくらいの広さで、前日泊ったホテルの3倍以上の広さです。(笑) 妻の誕生日だったので、たまには良いでしょう...。
(FUJI FILM X-E2 XF35mm F1.4R で撮影しました)

寝室以外にもソファでくつろげる部屋があります。
DSCF7447.JPG


















ベッドルームは、こんな感じ。ここだけでも広さは十分ですね。
DSCF7448.JPG


















洗面所は、二人が同時に使えるようになっています。(同時に使うことはないけど)
DSCF7451.JPG


















トイレとシャワールームです。
DSCF7449.JPG


















バスタブもゆったりとしていました。
DSCF7450.JPG


















ホテルの入り口のところです。
DSCF7475.JPG


















ロビーのカフェの前です。
DSCF7473.JPG


















夕食は、仙台牛を食べるために、ホテルにある「シェフズ テラス」に行きました。まずは食前酒から。
DSCF7459.JPG


















シャンパンを飲みながら、アミューズを頂きました。
DSCF7460.JPG


















仙台牛の鉄板焼きです。
DSCF7465.JPG


















とってもジューシーで美味でした...。幸せです!
DSCF7468.JPG


















〆のデザートです。
DSCF7471.JPG


















食後の散歩で、ちょっと外に出ました。向かいにあるTapioです。
DSCF7482.JPG


















何となく、オシャレだったので撮ってみました。
DSCF7492.JPG


















これは隣接しているアウトレットモールです。
DSCF7500.JPG


















DSCF7491.JPG


















DSCF7504.JPG


















ホテルの庭は、ライトアップされていました。
DSCF7511.JPG


















池に写った色とりどりの木々がきれいでした。
DSCF7505.JPG


















教会もライトアップされていました。
DSCF7509.JPG


















ロイヤルパークホテルのエグゼクティブスィートなんて初めて泊りましたが、正直言って、広すぎて落ち着きませんでした。(笑) 私には、この半分くらいで広さで十分ですね。
何度来ても、ロイヤルパークホテルは快適ですね。ホテルの従業員の方々の対応がとても気持ちが良かったです。またぜひとも泊りたいですね!

仙台に行ったら、みなさんも泊ってみて下さい。

【仙台のホテルに関しては以下のご覧下さい】
・2002年WCでイタリア代表が宿泊した仙台ロイヤルパークホテルは素晴らしい!
・サッカー好きにはたまらない! 仙台ロイヤルパークホテルに泊る(2015年)
・天空から仙台を眺める ウェスティンホテル仙台に泊まりました! (2011年)
・天空から仙台を眺める 三年振りにウェスティンホテル仙台に泊まる (2014年)
・駅に直結したベストロケーション メトロポリタンホテル仙台に泊る(2013年)

X-E2での撮影に関しては、以下もご覧ください。
・X-E2で日本一の弘前の桜を撮る (2014年)
・X-E2で角館の桜を撮る! (2014年)
・天空から帝都を眺める その2 -- FUJI FILM X-E2 で見た東京
・川越でミラーレス一眼のボケ味を楽しむ! XF35mm F1.4 R 単焦点レンズをX-E2で試す
・飛行機からの風景を撮る

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1
ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
ウェスティンホテル仙台
仙台ロイヤルパークホテル
ホテルメトロポリタン仙台
ホテルメトロポリタン仙台イースト
三井ガーデンホテル仙台
ホテルモントレ仙台
仙台ジョイテルホテル(旧ベストウエスタンホテル仙台)

nice!(0)  コメント(0) 

仙台大観音 三十六景とはいかないですが... [宮城 仙台]

このブログで何回か紹介していますが、私は仙台大観音が大好きです。
敬愛する葛飾北斎の富岳三十六景になぞらえて、仙台大観音三十六景をやってみようと思いましたが、似たような画像になってしまうので、とりあえず10景です。(笑)

AEONの前の道を上ると大観音が真正面に迫ってきます。
DSCF1620.JPG




















AEONの駐車場から見える大観音です。
DSCF1723.JPG




















青葉城からみた大観音です。大観音は仙台駅方向を向いているので、少し横顔になります。
aoba06.JPG




















ウェスティンホテル仙台の26Fのレストランから見た大観音です。
daikannon.JPG




















仙台駅前のメトロポリタンホテル18Fから見た大観音です。
daikannonmetoro.JPG




















これは三井ガーデンホテルの15Fから見た大観音です。
mitsui.JPG




















これは、郊外の泉パークタウンにあるロイヤルパ-クホテル4Fから見た大観音です。
royal4.JPG




















これは大観音のお隣にあるベストウエスタンホテルの入り口から見た大観音です。
westan.JPG




















これは、どこから撮影したのでしょうね。(^^)
far.JPG




















この仙台大観音は、高さが100mあります。比較のために身長50mのゴジラを隣に置いてみました。意外とゴジラって小さいんですね。(笑)
fargozira.JPG




















コントラストが美しいですね。各地にいろいろな大観音像が作られていますが、これだけお顔の美しい観音像はあまりないと思います。
daikanon.JPG




















関東にいると、いろんなところから富士山を見ることができますよね。同じように、仙台では探せばいろいろな所から大観音を見ることができます。みなさんも仙台に行った時は、大観音が見えないかどうか探して見て下さい。

「仙台大観音」に関して興味があれば...
・仙台と言えば...青葉城? 伊達政宗? いいえ「仙台大観音」です!
・仙台と言えば...やっぱり「仙台大観音」ですね!
・震災にも影響を受けず、仙台大観音 再び!

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1


nice!(0)  コメント(0) 

駅に直結したベストロケーション メトロポリタンホテル仙台に泊る(2013年) [宮城 仙台]

またまた仙台に行ってきました。

今回は、仙台駅に隣接した「メトロポリタンホテル仙台」に泊りました。このホテルは、設備やホスピタリティーが素晴らしいのはもちろんですが、仙台駅に隣接したショッピング施設のエスパルと直結しており、新幹線を使っても地下鉄を使っても、とっても便利です。
エスパルにはファッション関係のいろいろなお店が入っていますし、地下に行けば美味しいお店がたくさんありますので、宿泊プランは朝食だけにして夕食はエスパルのお店で食べるのも良いと思います。

今回泊った部屋は18Fのツインです。ゆったりとした良い部屋でした。ベットも枕も固めのタイプだったので私の好みにもぴったりでした。
metoro06.JPG




















部屋の窓からは、道を挟んだ向かいのホテルモントレーとその隣にウエスティンホテル仙台が見えます。
metoro05.JPG




















18Fだとかなり眺めがいいですね。
metoro00.JPG




















正面に見えるウェスティンホテルの右側の山が青葉城址です。
metoro07.JPG




















中央の左側に伊達政宗公の銅像が見えますが、わかりますか?
aobafar.JPG




















青葉城址の左側には、八木山ベニーランドの観覧車が見えます。
metoro04.JPG




















定禅寺通りの方向の景色です。
metoro08.JPG




















反対側の駅の屋上の駐車場です。画面左側下に仙台駅のべデストリアンデッキが見えます。
metoro01.JPG




















以前泊ったウエスティンホテルから見た仙台駅(茶色い建物)とその右側に見えるメトロポリタンホテル仙台(白い高い建物)です。
metoro_sendaieki.JPG




















メトロポリタンホテルから見た仙台大観音です。
daikannonmetoro.JPG




















仙台博物館で東日本大震災の復興支援の「伊藤若冲展」をやっていましたので、行ってきました。若冲のコレクターで有名なジョー・プライス氏と奥さんの悦子さんが、大震災の復興のために、この展覧会を企画したそうです。朝一で行ってきたのですが、すでにたくさんの人が来ていました。多くの人に見て欲しい展覧会です。
jyakuchu.JPG



























運の悪いことに妻の誕生日だったので(笑)、エスパル地下の「すてーきはうす伊勢屋」で、仙台牛の東北復興支援ステーキ150g(セットで¥5,000)を食べました。とってもジューシーで美味しかったです。
sendaibeef.JPG




















仙台には、他にも設備やホスピタリティーの良いホテルがありますが、メトロポリタンホテルの仙台駅に近いというアドバンテージは大きいですね。皆さんもぜひ一度泊ってみて下さい。

【仙台のホテルに関しては以下のご覧下さい】
・2002年WCでイタリア代表が宿泊した仙台ロイヤルパークホテルは素晴らしい!
・仙台ロイヤルパークホテルのエグゼクティブスィートに泊る(2014年)
・天空から仙台を眺める ウェスティンホテル仙台に泊まりました! (2011年)
・天空から仙台を眺める 三年振りにウェスティンホテル仙台に泊まる (2014年)
・駅に直結したベストロケーション メトロポリタンホテル仙台に泊る(2013年)

ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1

ウェスティンホテル仙台
仙台ロイヤルパークホテル
ホテルメトロポリタン仙台
ホテルメトロポリタン仙台イースト
三井ガーデンホテル仙台
ホテルモントレ仙台
仙台ジョイテルホテル(旧ベストウエスタンホテル仙台)

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 宮城 仙台 ブログトップ