So-net無料ブログ作成
長野 高遠 ブログトップ

信州、高遠の桜はすごい! 天下第一の桜を楽しむ (2016年) [長野 高遠]

信州の天下一の桜と言われている高遠城址の桜を見てきました。
高遠の桜と言えば、吉野の桜、弘前の桜とともに「日本三大桜」と言われています。私は弘前の桜が大好きで30年以上前から何度も通っています。満開の時の弘前の桜は本当に素晴らしいです...。

さて、高遠の桜です。高遠には4月9日に行ってきましたが、とにかく桜の迫力に圧倒されました。高遠城は山城なので山全体が桜の木で埋まっているように見えます。弘前城に比べて狭いので、桜の密度が全然違います。とにかく「どこに行っても桜の花」、「どこもかしこも桜のトンネル」という感じです。

遠くから見るとお城の部分が桜の花で覆われています。
DSCF1818.JPG
車を高遠高校の駐車場に停めて、10分くらい歩いて、高遠美術館の方から入りました。
DSCF1661.JPG
タカトオコヒガンザクラが満開でした。
DSCF1664.JPG
ソメイヨシノより小ぶりの花ですが、見た目はシャープな印象を受けます。
DSCF1673.JPG
遠くに中央アルプスの白い頂が見えます。
DSCF1677.JPG
とにかく満開できれいでした。
DSCF1678.JPG
桜の花の下はどこもかしこも花見のお客さんで一杯でした。
DSCF1686.JPG
DSCF1687.JPG
入場料は500円です。
DSCF1690.JPG
どこもかしこも桜のトンネル状態です。
DSCF1708.JPG
本丸の横にある太鼓櫓と桜です。
DSCF1710.JPG
天気が良かったので、桜のピンク色が見事でした。
DSCF1711.JPG
桜の花のカーテン越しに見える太陽です。
DSCF1720.JPG
本丸跡から桜の間に中央アルプスが見えます。
DSCF1723.JPG
橋も桜と人で溢れています。
DSCF1736.JPG
まさに桜のトンネルです。
DSCF1747.JPG
DSCF1768.JPG
その桜のトンネルの下は、やはり花見をしている人たちで一杯です。
DSCF1740.JPG
DSCF1769.JPG
DSCF1785.JPG
お城の外にある桜も見事でした。
DSCF1794.JPG
ダムによってできた高遠湖と奥に南アルプスが見えています。
DSCF1805.JPG
帰りに寄った諏訪SAから見た諏訪湖です。天気が良かったので湖面がきれいな色でした。
DSCF1822.JPG
高遠の桜、本当に見事でした。弘前の桜もすごいですが、桜の密度、桜に囲まれているという雰囲気は高遠の方が上ですね。来年もぜひ来てみたいです。
ただし、桜の名所なので伊那からの一本道が渋滞します。私は9時半くらいに渋滞にはまり、車を停めるのに30分くらいかかりました。来年は、もっともっと朝早く来ようと思います。

本当にここはお勧めです! みなさんもぜひご覧になって下さい。

桜に関しては、以下もご覧ください。
・X-E2で日本一の弘前の桜を撮る (2014年)
・X-E2で角館の桜を撮る! (2014年)
・満開の弘前の桜を見るのは難しい! 

このブログの目次です。
http://simple-art-book.blog.so-net.ne.jp/2010-04-17-1
ブログランキングに参加しています。記事が気にいったらクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(0) 
長野 高遠 ブログトップ